日ノ本高校新着情報 > 新着情報 > 退避訓練を実施しました
news

■2018/06/01 退避訓練を実施しました

 

 地震・火災等の災害発生時における、生徒の安全な避難と教職員の正確な誘導の

訓練及び防火・防火意識の普及を図ることを目的とし、退避訓練を実施しました。

 

 14時45分頃、緊急地震速報が発令され震度5弱の地震が発生、地震は収まるが

化学教室付近から火災が発生した、という想定です。

 

 

避難指示の放送後、ハンカチ等で口を押さえ、中庭を通り避難場所であるグラウンドに向かいます。

 

 

 

 点呼と整列の後、担当教員より災害時の心構え、注意点等について再確認し、訓練を終えました。

 

 本校は山崎断層とその枝断層の間に挟まれており、決して楽観視できない地域です。また地震だけ

ではなく、火災や竜巻など自然災害は突然やってきます。今回の訓練を通じて、冷静に対処できる

備えをしておきたいものです。