日ノ本高校新着情報 > クラブ活動 > 音楽部 > 2018クリスマス礼拝
music

■2018/12/21 2018クリスマス礼拝

 

★ 2018年12月21日(金) ★

 今年の締めくくりとなる学校行事、クリスマス礼拝が守られました。例年通り音楽部は、ベルと歌で礼拝を支えました。

 

 オープニングの「父の言葉」は、メンバー全員が大好きな曲で、それぞれ聖書の中の好きな一節、父(=神)の言葉を心に思い浮かべながら演奏しました。

 

 「Bell Jubilate」は、今までで一番の大曲でしたが良い演奏ができました。

 

 全校生の歌う賛美歌伴奏には、2年2組松井さん、2年5組破魔さん、3年5組上原さん、金澤さんの4人が堂々とした演奏を披露し、500人以上の大合唱を引っ張りました。

 ページェント出演者、スタッフの皆様の真面目な取り組みの成果が十二分に発揮された心に残るクリスマス礼拝となりました。

 お忙しい中ご来場いただきましたお客様、本当にありがとうございました。