日ノ本高校新着情報 > インフォメーション > 気象警報発令時等の措置について【更新】
info

■2011/06/03 気象警報発令時等の措置について【更新】

 

気象警報発令時の措置

 

 

午前6時現在において、

    姫路市に、

    「大雨」・「洪水」・「暴風」・「大雪」のいずれかの 警報 が発令されているときは、

     学校は「臨時休校」となります。

     ただし、姫路市以外の市町に前述の気象に関する警報が発令されている場合、

     該当する市町に居住する生徒については、公認欠席扱いとします。

               【注意】 市町単位で発表される以下の報道機関で確認してください。

           NHK、気象庁HP、海洋気象台など

         (欠席連絡は必ず各担任へ行ってください)

        ※1 自宅にいる生徒は、登校せずに自宅で学習してください。

        ※2 すでに登校中の生徒は、登校を止め、安全に留意し帰宅してください。

        ※3 台風の接近などであらかじめ警報発令が予想される場合は、天気予報やニュース

          をよくみておいてく ださい。         

        ※4 在校中に警報発令が出たときは、学校の指示に従ってください。 

 

 

公共交通機関の事故等による運休時の措置

 

 午前6時現在において、

     「JR播但線が運転休止(姫路~香呂)」となっている場合、

     学校は「臨時休校」となります。

         ※1 JR播但線が運転しているにもかかわらず、他の交通機関が運休している場合は、

           できるだけ登校するよう努力してください。なお、登校が困難な場合は、学校まで

           連絡してください。