SCHOOL REFUSAL

不登校生受入について

2020年度 フリーアカデミーコース生徒の受け入れについて

校訓『心の飾りを』を礎とし、通常のカリキュラムと独自の支援体制を組み合わせ、
不登校傾向にあった皆さん一人ひとりの夢の実現をサポートします。

対象

全日制高校を卒業したいという意志がはっきりしており、学習意欲はあるが、精神的理由などにより、
小・中学校時代不登校になった専願生徒を対象としています。

特徴

フリーアカデミーコースでは、「どうすれば学校に行きやすいか」「どうすれば学校に行きたいと思ってもらえるか」を基本として、
「いかに学校に来てもらえるか」を考えた環境作りに取り組んでいます。
少人数でのクラス編成、昇降口や教室フロアの独立や始業時間を9時半に設定するなど、
新しい環境で心機一転頑張りたいという気持ちを尊重した支援を大切にしています。

受け入れ態勢

  • 少人数の落ち着いた教室環境の提供
  • 他コースから独立した昇降口や教室フロアの設置
  • 通常時の登校時間を1時間遅らせることによって、混雑時間を回避
  • 1年次実施授業にはすべてサポート教員を配置した細やかな指導体制
  • コース生徒・コース保護者を対象とした特別活動(勉強会、交流会、講演会など)
  • 一人一台の専用タブレットを利活用した教育プログラムを用意

受け入れ手順

まず、「オープンキャンパス」もしくは「個別相談・学校見学日」に、必ず本人が、保護者同伴のうえ、2回以上参加してください。
その時に、1回以上個別面談を受けてください。

本校の教育方針に賛同いただき、本人、保護者ともに日ノ本でがんばりたいと思ったら・・・

受験前に、中学校の担任の先生を通して「教育相談票」を提出してください。